読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(ほぼ)8ヵ月連続で現場に行こうとしている話

 

 

 

 

 

 

そんな訳でほぼ8ヵ月連続で現場に行こうとしています。ナメプデスワー

 

何故か。何故気が付けばこんなに現場へ赴くことが決定してるのか。

 

とりあえず、今後の予定と共に今年1月から行った現場を纏めてみました。

 

1月*超特急の超新年会(東京)

2月*宝塚歌劇宙組公演(兵庫)

         宝塚歌劇雪組公演(愛知)

3月*うたうたいVol.3(東京)

4月*BREAKERZ10周年10番勝負(愛知)

5月*Trans NIPPON Express(神奈川)

6月*

7月*Trans NIPPON Express(愛知)

8月*Trans NIPPON Express(東京)

 

 

 

 

……………………。

…………………………えーっと、

 

 

オーマエノッセーイダヨッカータストロッフィーーーー!!!!!

歳がバレそう。

さて、冗談さておいて。

 

まぁ、そういうことですね。

今の自分の大半を超特急が占めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■+-+-+-+-+-+-ここまで前置き-+-+-+-+-+-+■

 

 

 

今回何が話したかったって、ここまで僕を突き動かす超特急とは何者じゃって話がしたかったんです。

 

過去ログやらツイートやら上記スケジュールを見てもらうと分かるんですが、僕、何を隠そう現場厨(現場依存症?)なんです。定期的に何かしら生のパフォーマンスを摂取しないとめちゃめちゃ精神的にキます。しんどくなります。前までこんなんじゃなかったんですけどねーーー。

 

 

ですが!!!

 

 

実は僕、何を隠そう現場行かずして超特急に落ちています(パンパカパーーーンッ)

これがどれ位凄いかと言うと、

うーーんと………

どうだろうか……………

過去にエイト、ジャニスト、と担当を入れ替えつつオタクしてた10数年で決してありえなかったこと、です。

すごいんです。

伝わらないけど。

(言ってしまえば、エイトもジャニストも生でパフォーマンスを見てから好きになってるし担当決まってめちゃめちゃ推してたという過程が全くないのである。エイトのキッカケはE×E魂だったしジャニストのキッカケは京都太秦行進曲の舞台挨拶だった。)

 

じゃあアンタなんでそんなに8号車してるの、ってなるんですけど。

むしろまだまだ個人的には8号車名乗れる気もしなくて永遠にド新規名乗っていたいくらいなのですが。

 

キッカケはほんの些細なことでした。

それは昨年6月のこと。とあるフォロワーさんと中日劇場に宝塚歌劇雪組公演を観に行った時の話です。

公演も終わり、昼公演だったこともあって「これからどうしようかー」なんて。喫茶店で一息ついていた時、そのフォロワーさんがふと一言。

 

「私今、超特急ってグループ推してて」

 

超特急。…………電車?

↑これ、僕の第一感想です。

説明を受けたのですがピンと来ず。パフォーマンスを見るが早いとカラオケへ。今凄いですよね、カラオケ行ったらライブ映像見れるんですよ。すっげぇ。

見せていただいたのは2014代々木公演。fantasy love trainのfanfareとバッタマンでした。

会場を笑顔走り回って、物凄く楽しそうに歌い踊る7人組。ピンと来てないものの、興味はそれなりに湧いては来ましたよね。

だって何を隠そう『世界で一番軽率BBA(友人命名)』なんですもの。

fanfareを見る限りでは「うーん、顔だったらこの紫の人。パフォーマンスは黒の人かなぁ?」でした。ちなみに2014代々木公演のfanfareでピンとくる人は多分来ると思いますがあの例の「メリークリスマスっ」ってあのシーン。ひっそり「ふぉーう」ってなってました。

ところがどっこい。

バッタマンですよ。すっげぇ衝撃。

 

 

「えっ、何この黄色の人。やばい」

 

 

(今思えば向こうの思うツボだったのでは)

 

そこで一言言われてしまったのです。

 

「黄色の子はね、実は兄弟想いで家族想いのいい子なんだよ!」

 

っえーーーー!!何それ!!!そういうの弱いからやめてよ!!!!気になっちゃうじゃん!!!!!

お名前何!?えっ!?ユースケくんっていうの!?

 

そんなこんなで、別れ際に「ユースケの可愛い動画送るね!」なんて言われて少しホクホクしながら電車を乗り換えたのでした。

「超特急、かぁ。ふーん………」

なんて言いつつ一人になった電車内でYouTubeを開いて『超特急』と検索。引っかかったのはバッタマンのMVでした。そこからいくつかMV漁ったんですが、割と衝撃を受けたのがBelieve×Believeでした。

 

「えっ、茶番劇から始まんの……!?」

 

経歴見てもらうとわかるんですけど、僕そういうのにどちゃくそ弱いんです。エイトもジャニストもそうだけど何かと茶番劇しがち。わちゃわちゃやってるのすっげぇ好きなんです。

 

お家に帰ると送られていた5つの動画。

ハッキリ言いましょう。

これが僕を超特急にハメさせた。

 

その動画とは

 

『超特急のふじびじスクール!』

 

これです。

(今は少しスタイルが変わりましたが)超特急のメンバーが安田大サーカスの団長さんを先生役に色んなことを学ぶバラエティー番組。

衣装:学ラン←これ重要

テメェこの野郎俺が学ランとか制服に弱いの知ってての所業か!なんてスマホ画面に説教した23時。

とりあえず、といくつか見てみることに。

あ、あれ……

あれれ………………?

次の回を見る手が止まらない!?!?

気がつけば朝の5時。うっそやーん。

そして以下フォロワーさんに送ったLINE全文。

 

『見た………変な時間に見てしまった………ユースケくんめちゃくちゃ可愛いなオイ…。あと軽率にツボ入って爆笑するコーイチくん可愛い……』

 

語彙力が消されかけています。

やばい、これはやばい。

そのままいくつか動画やら画像やらを送ってもらい鑑賞。ちなみにふじびじスクール1期(と勝手に呼んでるが番組のスタイルが変わる前までの期間)を見終わるまでに約4日。今思えばだいぶ頭おかしい。

いろんなお話をしつつ、気が付けばこんなことを。

『んんーーーFC🙄🙄
入るかめちゃくちゃ悩んでる……』

はい。ここまでで5日です。超特急を知ってから5日です。ちなみにを言うと5日前まで超特急なんて欠片も知らなくてずっとアイドル、男性グループといえばジャニーズ、みたいな偏見オタクでした。なんたる異常スピード。加速したら止まらないのがオタクです。なんなら僕です。

一週間ちょいで作ってもらったアルバム名

『すけちゃんといっしょ』

『こーちゃんといっしょ』

『こーちゃんすけちゃんがかかわってるぶろぐ』

なんだこの未来を暗示しているかのようなラインナップは。

未だに見返します。ありがとうございます(圧倒的感謝)

ふじびじスクール1期を見返そうと二週目に入ったある回。忘れもしない#51です。テーマは確かファンタスティック・フォーの時。

事件は起きました。

今まで「ユースケくん可愛い!愛され甘えっ子!好き!」だった僕にそれはそれは大きな事件が起きました。

 

「この人やばい。惚れる」

「おまわりさーーん!この人!この人です!!私の心を盗んでいきましたーー!!!」

 

その人は、普段メンバーをからかったり大声で笑っていたり、時にいじられまくったり。印象には残りますがふむふむなるほど、くらいだったんです。好きになる要素といえば関西弁かなぁ、くらい(僕は関西弁に弱い)。

そんな僕の心を盗んでいった犯人。

そう、コーイチくんです。

1号車。お父さん担当。イメージカラーは黒。バックボーカル。奈良出身。

ずっと、ずっとどっちかってギャグ枠なんだと思ってたんです……………。

なのに、なのにその人はその時………!!

 

 

 

 

ピアノ弾き語りで洋楽を歌っていたんです

 

 

 

 

待ってーーーー!!

惚れちゃうから待ってーーーーーー!!!

それ以上はやめてーーーーーー!!!!

 

しかもめちゃめちゃ歌上手いときた。

もう、はぁ?みたいな。

お前何なのどうしてくれるの好きになっちゃったじゃん、みたいな。

もはや手遅れ。

 

そして

超特急を知ってから2週間と3日。

僕は夢の青春8きっぷ(超特急のFC名)会員となりました。

自分でも驚きの軽率っぷり。

ちなみに一番最初にFC会員になったエイトは知ってから6年かかりました。

恐ろしいったらありゃしない。

ちなみに超特急にハマって一番最初に現場に行ったのはそこから3ヶ月後。愛知でのトークイベントです。リョウガくんの誕生日でした。

 

 

 

なんかもう……許してほしい……………

こんな軽率BBAがハマってごめんってくらい素敵なグループなんです、超特急って。

メンバーみんな純粋だし真っ直ぐだし、スキャンダルとは真反対の位置にいそうなくらいピュアなんです。鉄箱入り娘なんです。

 

言い換えれば、こんなにすぐ好きになってしまえるくらい魅力的なグループってことです。

 

さぁ、言うことはあと一つ。

お分かりの人もいらっしゃるでしょう。

せーーのっ、

 

 

 

 

 

超特急はいいぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

DEKiNAI DEKiNAI

 

できないっできないっ♪

電車の中っ♪

 

 

 

 

と、いうわけで

行ってきたんですよ。

豊洲pit。

超特急の超新年会。

 

 

 

まぁーーーーーーーーーーむり

ほんっっっっとしんどい

語彙力消えた

まさか聴けるとは!

とか

まさか見れるとは!

とか

いろいろありすぎてオバハンついていけないですよ

若いっていいわねぇ、とか

歳変わらないですけど

 

 

 

 

 

 

(ファンマナー云々は言い出したらキリないしちょっとお前頭おかしいよな?みたいなのが前列にいたような気がしなくもなくて言いたいけど僕が言えるような立場ではないので敢えて言いませんが)

とにかく全力な超特急はかっこいい!面白い!流石!ってなりました

 

レポはいろんな方が書かれていると思うので書きません

記憶ショートしてるので僕も一回紙に書き出さなきゃ纏まりません

 

 

 

 

 

 

 

かれこれ芸能界?男性アイドル?(超特急は非アイドルですが)を追いかけ始めて早9年?10年?です。人生の半分近くを誰かを追いかける、誰かのファンとして生きるという人生を送ってきました。ジャンルは違えどね。

散々文句言うし、散々泣かされるし、散々怒らさせるし、

何度も何度も辞めたい、もうファン降りる、って言ってますが

なんやかんやで辞められないのが現状

魅せられる、って恐ろしいですね

 

 

 

超特急は自分で稼ぐ術を手に入れてから落ちたせいか、今までで1番軽率っぷりが露呈しております。

まさか超特急を知って2週間でFC入って4ヶ月後にトークショー行くだなんて誰が思ったでしょうか。自分でも恐ろしいと…………思う、の、かな……………………

現場掛け持ちしすぎて脳内パンクです。ちなみに日曜日Zepp Nagoya行ってきます。ACTORSはいいぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、そんなこんなで。

何が言いたいというかって

何言われようと

どうなろうと

オタクやめらんねーーわーーー

って話なんです。

現場追って何が悪いっ

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで超新年会2部の

COMP!COMP!COMP!の

バックボーカルくんたちは

どうしたっていうんでしょう

何故隣同士に並んで

大人しくすーんって立ったまま

歌っているのでしょうか

可愛いが過ぎるわ!!!!!!!!!!!!!!!

オバさんは可愛すぎて崩れ落ちました

 

 

 

 

 

 

え?泣いてないのかって?

1部も2部も

ライブパート入る前から泣いてたわ

 

餅部

 

 

もち

もちべ

もちべーしょん

 

 

 

はい。

課題が終わりません。

ゼミ課題が終わりません。

 

 

僕は

小説を書くゼミに入っているので

少なくとも

一つの期の間に

2つ

お話を書かなければなりません

 

 

前期は

書きました

大惨事に見舞われながら

何とか

書きました

 

 

 

後期です。

また、書かなければなりません

締め切りは

月曜日です

火曜日には

印刷をかけなければなりません

 

 

 

最初は

長い長いお話を書こうとしていました

でも

時間の関係で

諦めました

 

そして

新しくお話を書き始めました

キャラクターの名前も決まりました

でも

壁がありました

 

 

 

 

短い。

短いんです、お話が

 

小説を書くとなると

ある程度の量が必要になってきます

原稿用紙何十枚から何百枚、みたいな

 

その量、書けないんです

どうしてか

何でか

書けないんです

 

 

所謂スランプというやつでしょうか

 

 

こんなことでスランプと言っていたら

いろんな人に怒られてしまいそうです

 

 

 

ハナさん、8歳です

 

 

 

そうじゃなくて。

 

 

 

(分からない方はサイドラインって映画を見てみてください。超特急主演です。すごく素敵な映画です)

 

 

 

 

コピー用紙5枚で終わりそうな予感。

引き伸ばしてもきっと10枚いかないでしょう

 

 

 

 

 

モチベーションだだ下がり。

上がってきません

 

 

 

 

なので

1度諦めた

長い長いお話を

書こうと思います

 

 

 

ちなみに今日はバイトです

 

 

 

 

逃げ道がありません

 

 

 

選択したのは自分なのですが

 

 

 

 

逃げたくて仕方ありません

 

 

 

 

 

逃げません

 

 

 

 

 

 

多分

 

 

 

 

 

 

ふれー、ふれー、

 

 

 

 

 

 

頑張りますか。

1年前。

 

何をしてたっけ、って思い出そうとしたけど思い出せませんでしたどうも。

10月13日。気がつけば二十歳最後の日となっていました。早いなぁ。

 

二十歳になってから、何をしたっけ?って思い出してみました。

浴びるほどお酒飲んでみたり

課金してみたり

煙草吸い始めてみたり

課金してみたり

新たなジャンルに手を出してみたり

課金してみたり

 

 

もしかして:クズ

(もしかしなくても:クズ)

 

 

 

 

まぁそんなこんなでいろんなものがギリギリな今現在です。こんなにギリギリで生きていきたくはなかった(ここでSAN値チェックです)

 

特に何が書きたかったわけではないんです。だって19の頃と何も変わらないから。僕は僕だから。明日になって急に黒髪清楚美人になってるわけがなかったんだから。

 

とりあえず明日から。

うーーーん、まぁ、煙草の量を減らしていくことから始めようと思います。

目指せ、健康体。

 

ぱく

 

 

好きだったゲームにパクリ疑惑が上がってきました。

少し前から騒がれてはいたんだけど、ここにきてかなり炎上。

 

正直に言おう、どいつもこいつも面倒くせぇな。

 

 

 

 

 

 

 

 

っていうのも、個人的にはそう大して関心がないんです。

トレス、無断引用、パクリ。そりゃあルール違反ですわ。確かに。著作権あるしね。

でもさ、だからってさ、自分たちでそこまで粗探しする必要あります?時間無駄じゃない?

 

「これ、ダメだと思います!公式も何も言ってないし最低だ!クソゲーだ!!」

 

Twitterでそれ言って拡散してもらって何になります?自己満って気付いてます?

 

「公式は何も言ってないし、でもパクリっぽいし、似てる点多いし……。公式の発表待ちかな」

 

で?待つだけ?自分はパクリだクソゲーだって言われてるツイートRTするだけで?

公式問い合わせがクソだからしないなんてのは理由にはならないのご存知?

 

 

そりゃあ然るべき措置を取ってる方もいらっしゃるでしょうよ。

でも、明らかにそうじゃない違う意図を持った人間たちが絡みすぎてる。

例えば、原案者アンチ。例えば、運営アンチ。例えば、叩きたいだけの馬鹿。例えば、嫉妬してるだけの格好つけ。

純粋に応援したい人たちに混じってこういう存在が発言してるんだなぁって思ったら一気に熱が冷めてしまった。

原案者のファンの中には叩かれることを嫌う人だっている。運営さん頑張れって純粋に応援してる人だって上から目線で叩かれたら堪える。叩きたいだけの調子乗りに言われる筋合いは正直ないし、不愉快なだけ。格好つけに至っては見るだけで気分を害する。ふざけんな。

 

何がタチが悪いって、発言してる人達が「自分は正論言ってるので文句言われる筋合いない」と思ってるところ。

ええ、間違ってませんとも。仰る通りですとも。

……………で?

で、何?それで?貴方がどうするわけでもなく?RT稼ぎしたいだけの「〜な人RT」ってタグとレベル変わらないから、っていう。

正しいことを言えば何してもどうなっても他人は関係ないとおっしゃるんですかね、そういう人はね。

某作品にありました。

「正論を振りかざすのは間違っている」

これで怒りを覚えた人、それを図星というんですよ。

 

まぁそんなこんなで今月入って1度もログインしなくなりました。実生活がバタバタしてるのもあるけど。何よりあの渦の中に入っていきたくない。無理。

 

某事務所も大きなグループの解散が決まり、荒れに荒れましたね。脱退したはずの人が違うところでまた日の目を見ようとしていたり、いろいろ。

 

 

何でこう、平和にオタクできないんでしょうね。

好きだから、好き。

自分のペースで、他人に縛られず。

そんなスタンスでいたらいけないんでしょうかね。

きっとファンとすら認めてもらえないんでしょうね、ガチ勢(笑)の方々に。

そもそも許可なんているはずないのに何を偉そうに語ってるんですかね、ほんとにね。

 

 

 

言っておきますがこれ、僕自身にも盛大なブーメランです。心に刺さってます。痛いです。

あぁそうですとも。心狭いから未だに仲良くしてもらってる人以外繋がる気はないしルール違反ツイ見るたびにファンやめたくなるし現実逃避もジャンル逃避もほぼ毎日のようにしてますとも。

それでも、好きな気持ちは変わらないんです。

 

 

はてさて、何故オタクという界隈はこんなにも住みにくくなってしまったのでしょうか。

日本のお偉いさんがオタクを認めてくれない理由のひとつは多分これだと、思うんですけどね。

 

Bullet Train

 

安全運転と歌いつつ、安全運転ちゃうからなーって煽っちゃう1号車が大好きです。

 

はい、最近お友達に布教されてから超特急さんにどハマりしております。コーイチさんまじギルティ。すき。

 

特に何か大きなキッカケがあったわけではないんです。舞台観に行った帰りに、一緒に行ったお友達さんが超特急にハマっているというお話からカラオケに。見せていただいたライブ映像とニコ生の映像に興味を抱いたのが最後でした。帰ってから送られてきたURLにはレギュラー番組の映像。74回分くらいあったやつを4日間で見終えました。やーーー、素敵だ。

『非アイドル』を名乗るだけあってキラキラしただけじゃない濃ゆい世界観。惚れないわけがなかった。

お友達のお話を聞く限りではユースケくん可愛い!ってなっててそれ関連のオススメをいただいていたのですが……気が付いたらアレ、黒い彼を追いかけている………。ピアノで弾き語りしてるコーイチさんは大事なものを盗んでいきました。私の心です。ヒェ---

まぁそんなこんなであれよあれよという間にFC会員登録を済ませド新規8号車へと成り果てた僕です。

気が付けばジャニオタしてヅカオタしてまさかスタダの沼にも片足突っ込もうとは…。

来年の夏までヴァンガードは強化しないと決めました。でも強化したいデッキいろいろあるしバディファも復帰したいしどうしたものか。

最近はありがたいことに身内でのコスの予定も増えました。ありがたいのか?

9月10月辺りとか言っちゃったけど間に合う気しません。あっ、コスサミ準備してない。ツキウタ。を布教されてからコスしたいキャラ増えました。ヤラレタァァァ

 

 

何やかんやいろんな沼に手を出して熱しやすく冷めやすいを体現している僕なのですが、

つくづく思うのは、やっぱりジャニオタしてるのが今のところ1番心地よかったりするのです。りゅうせいくんカッコいい。きゃー!って叫ばなくても、軽率に泣かなくても、僕の中にずっといる存在。追いかけてきてよかったなーって思います。未だに2ヶ月1回ペースでジャニオタやめたくなるけど。やめられない、とまらない。

 

まぁここから先どうなるか分かりませんし、もしかしたらオタク自体やめるのかも、なんて思ってたり。

それでも今こうして熱中できる何かがあるのなら、それをひたすらに追いかけていこうと思うのです。

 

っていうくだらない近況報告をBGM:Star light(超特急)でお送りしました。

まーたらーいしゅーぅ!

辞めたい、辞められない。


ワクワクとかいう感情とは何だったのか。

ジャニーズWESTさんがお仕事決まりましたね。嵐さんのイベントの助手さんということで。
おめでとうございます。両グループにとって素敵な経験、良い糧となりますように。


















なんて言葉を吐き出すのにも今辛いです。何でやろうか。
僕がこの情報を知ったのは明朝4時半です。動画見てて、寝ようとTwitter開いたら流れてきました。
正直、素直に喜べなかったよね。お仕事決まったし、あの嵐さんと共演だし。
ただ、何が嫌だったか。ファンがまた荒れるなーって。
「名義被せるな」「騒ぐな」「メインを考えろ」「同じ状況になったら他の人達だって…」「何でそんなこと言われなきゃ」「生意気」
もうね、目に見えてたよね。
仕方ないことだとは思うんです。人って考え方それぞれだし。むしろみんなして「おめでとうー!」「素敵ー!」ってなるわけがないんですわな。それは承知の上。
でさ、何でそれを言って同情を得て拡散して何になるん?何にもならないことを知ってて何でやるん?何、RT数稼ぎたかった?みたいな。
どうせそんなん言っても名義被せる人はいる。積む人だっている。嵐さんメインだからと言いつつジャニストを見たくて行く人だっている。
分かりきってて何故それを否定する?批判する?
特にジャニストさんを見たくて応募を考えてる人たちを叩くようなツイートな。意味が分からん。
行きたいのは分かる。あの天下の嵐さんがメインなのも分かる。でも行きたいのはみんな一緒やろ。そこに何の差があるん。
綺麗事を言ってしまえば
『ファンがこう口論して喧嘩して、なんてメンバーが望んだことじゃないでしょう?』
ってことですね。
あー、反吐がでる。

こういうことが起こる度に毎回毎回オタクやめたいなー、ファンやめたいなーってなるんですよね。一階似たような状況になって担降りしてますし、僕。
ただ平和に、ただ純粋に彼らを見たくて彼らを応援したくてファンになったはずなのに。



まぁ、さ。
こんだけいろいろ言っておいて最終的に何が言いたいって
どうせ人それぞれ思うことあるわけだしやることもスタイルも違うんだからゴチャゴチャ言って他人と関わってんじゃねーよっていうことです。
アッハッハ。嫌われそー。笑