読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

present for you!!


もうすぐバレンタインですね

この時期は大好きなチョコレートがたくさん増えるので嬉しいです

自慢じゃないですが高校の頃に最高23個チョコ貰ったことあるんですよ?()

大学生になったらそんなんがもう面倒で面倒で仕方なくなりましたね


*****


バレンタイン?バレンタインって智子ちゃんが藤井巡査にチョコレートあげるイベントでしょ?っていうのが最近の僕です。


智子ちゃんはきっと淳子ママに教わりながら(教えながら?)一生懸命チョコレートを作ります。ガトーショコラとかでも可愛いですよね。ゆーて智子ちゃんなら何でも可愛いんですけどね!!!(強火智子担)

バレンタイン当日は交番まで行って藤井巡査にチョコレートを手渡しします。

「藤井さん、はい!バレンタインのチョコレートです♡」

みたいな。

藤井巡査は貰えるもんは貰っとく主義だと可愛いなって。営業スマイルで「ありがとう」って智子ちゃんからチョコレートを受け取る巡査、可愛い(語彙力)

智子ちゃんが「お母さんと2人で頑張って作ったんですよ?」なんて言った日にはきっと藤井巡査舞い上がっちゃうんだろうなって。めちゃんこ参っちゃうぜ☆

大事そうに大事そうに机の中にしまう藤井巡査を見てちょっと妬けちゃう智子ちゃん。来年は1人で頑張って、褒めてもらうんだ!って密かに意気込んでたら可愛いですね抱き締めたい。


一方で淳子ママは智子ちゃんと作ったチョコレートを仏壇の上に置きます。淳子ママがあげたいのはきっと一人でしょうから。淳子ママはきっと○○チョコとかって概念許さなそう(ヒント:中の人)

「今年はお姉ちゃんが頑張ってくれたんやで?私も、ちょっとは手伝ったけどな」なんて子供ズが寝静まった後に仏壇に向かって話しかけてたら本当に……淳子ママぁ……(泣)この日はきっと、ちょっと夜更かしするんだろうね(号泣)

次の日、淳子ママはちょっと寝坊しちゃう。そしたら智子ちゃんや大ちゃんが気を利かせて朝ご飯の支度とかお洗濯とかしておいてくれるよ!ふと仏壇の方を見るとチョコレートが無くなってる…!あ、きっと食べれなくなっちゃうと勿体無いからお姉ちゃんが気を利かせてお兄ちゃん達に分けてくれたのかな?って淳子ママは何も言わずに智子ちゃんに密かに感謝する。でも実は淳子ママが寝た後に仏壇からひょっこり出てきた旦那さんの幽霊が美味しくいただきましたよ、っていう。「淳子、ありがとうな」って笑う声がちょっと涙声だったりしたら叔母さん泣いちゃうわ!!(何者)


なんて妄想を最近繰り広げております。

あの道頓堀一丁目中間ん家物語って、コント脚本だけどすっごい闇とか悲痛系な設定混じってたりするからすごくネタになっ……ゲフンゲフン

いつかは解き明かしたい謎とか沢山あるね。続編希望するわ、本当。



*******



………今年はバイト先に持っていくかな。